賢くカードローン借り換え

すっかりになり新しい生活も始まりなにかと欲しいものがいっぱいあります。
今回新生活になるということで引っ越しをしました。

そのためにはまず引っ越し代や新しい生活に使う必要なものを買わなくてはいけませんでした。
というのも今までは県営住宅という公団に住んでたのですが今度は民間のマンションに移ることを決めました。
部屋数が増えるためにいろいろと家具とかも欲しくて・・・
しかも県営住宅を出るのあたって住んでいた私が出るときに畳と壁紙代を払うというシステムになっているので約6万円ぐらいの支出があるんです。

もちろん新しい新居の方では敷金が発生するのでまた お金
なんだか お金ばっかりが必要になってしまいました。

しかも春、やっぱりおしゃれをしたいのでかわいい服や小物が欲しくなります。
お店には明るい色の服や小物がたくさん飾ってあるのでついつい手が伸びてしまいます。

そんなこんなでなんだかお金が必要で必要で・・・
こんな時私には必殺技があるんです。
それはカードローン借り換えをするのです。

A社のカードローンでキャッシングをしていてもそのA社よりも金利の低いB社に借り換えるということです。
すると金利が低いということで返済が少し楽になったり額が減ったように感じるのです。
そのためにはカードローン借り換え比較をしっかりしてどこが今より安い金利なのか調べなくてはなりません。

カードローン借り換えをすると返済の見通しもつくので無駄にキャッシングしなくて済むので私は賢い方法だと思っています。
お金ないからってがむしゃらにあちこちでキャッシングをしまくっては女としてミットもないですからね。
そこは自分でいい方法を見つけてうまく活用しているんです。

今回はこの方法でお金がない自分でも引っ越しも無事おわり、新居での生活も支障なく生活できています。
もちろんウィンドーショッピングだけでは終わらない、ショッピングもしっかりしてこの春のおしゃれを楽しんでいます。

コメントを残す